歯医者での歯石除去!! 料金に保険は適応される?

歯石除去の料金

歯に歯石が付着してしまうことがありますが、プラークなどが蓄積されてしまうことで後に歯石へと変化をしてしまうものです。歯石は放置していると歯周病の原因になってしまうことが多く、歯茎の状態が悪化してしまったり、歯が抜け落ちてしまう可能性があります。このような不具合をなくすためにも歯石除去は大切な役割を持っているといえるでしょう。

スポンサーリンク

歯石除去の料金について

歯医者での治療

歯石除去に関しては保険対応が可能かどうかで判断ができない方も多いでしょう。この内容では実際には保険適用にて施術を受ける方法があり、一般的には虫歯のチェックや歯周病のチェックなどと合わせて行うことが基本です。

料金については状態によって変わる可能性がありますが、平均的には約3,500円程度で受けられ、高額にはなりません。施術に関しては手動で歯石除去を行っているクリニックや、専用の機器を用いて砕く作業を行うクリニックに分けることもできるでしょう。

どのような方法でも歯石を綺麗に除去することができ、保険対応の場合では多くのケースでレントゲン撮影をした上で、口内の点検を行ってから施術に進むことになり、上の歯と下の歯の2回に分けて施術を行う場合や、4回程度に分けて行われるケースも目立ちます。

歯石を取るメリットは?

歯のホワイトニング

歯石除去のために歯医者へ行った際、最終的には歯の表面に対しても一定のクリーニングを行ってもらうことができ、ホワイトニングのようなレベルまではいきませんが、人によっては十分に綺麗な歯の状態を保つことができます。3ヶ月程度の期間毎に利用することも推奨されていて、定期的に歯石除去を行う方法で口内環境を守ることができるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする