放置中の虫歯が自然と治るってホント?怒られるか心配の方必見!!

虫歯が痛い

歯医者さんが大好きという人はいないと思いますが、できれば行きたくない場所といえば歯医者さんです。「放置中の虫歯は自然と治る」というウワサもありますが、実際はどうなのでしょうか?後半でCHECK!!

スポンサーリンク

放置中の虫歯が自然と治るってホント?

放置中の虫歯

歯が痛くなった経験はだれにでも一度くらいはあると思います。なんとなく歯が痛くなって、鎮痛剤を飲んでみると、痛みは一時的に消えるので、自分の中では問題がなくなったような気がしますが、放置しておいて虫歯が自然と治るということは残念ながらありえません。一時的に、症状がおちついているだけで、確実にそのままにしておくことによって、虫歯は悪化していく傾向にあります。

虫歯は早期治療が大事

虫歯の治療

本当は歯医者にいっていれば、虫歯も初期段階で治療が終わるので痛みがあるような つらい治療にはならないことが多いです。でも、多くのかたは、なんとかやりすごそうと思って放置してしまうので、本格的にいたくなって、なにをしても我慢ができないような痛みにならないと歯医者にいかないということになります。

当然ながらそうなってしまっていては、虫歯はかなり悪化している状態なので、削ったり、麻酔の注射をするなどのつらい治療をすることになるのです。でもそれは致し方ないということになるのです。ですから、放置していた状態で自然に虫歯は治るということなどないということを、いつも頭にいれておいて、定期的に歯医者に行く習慣をつけておくことが必要です。

歯周病

また虫歯だけでなく歯周病というのも口腔内の怖い病気ですから、一緒に治療を考えておくことが必要になってくるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする