【初期虫歯】痛みがある時の治療法はコレ!! 歯磨きで治る?

虫歯の対処法

初期虫歯で痛みがある時は困ってしまいますが、案外、歯磨きで治ったりします。初期虫歯の痛みを治す治療法として、【歯磨き】は有効です。

スポンサーリンク

なぜ虫歯になるのか?

虫歯の治療法

虫歯の原因となるのが「脱灰」という現象です。虫歯菌は、口のなかにいる細菌が酸を放出することで発生します。その酸が、歯の表面のエナメル質を溶かすのです。歯に穴が開いてしまうと、虫歯の原因である脱灰という症状を引き起こします。

初期虫歯で痛みがある時は、虫歯を自然に治す【再石灰化】をしてやることです。唾液に含まれるカルシウムやミネラルにより、溶けてしまったエナメル質を修復するのです。初期の虫歯は、再石灰化を促すことで、自然と治ることがあります。

つまり、初期の虫歯は、歯医者に行かなくても 再石灰化することで自分で治すことができます。

効果的な歯磨き方法

虫歯の原因

そのためには、歯磨きがおすすめで、フッ素入りの歯磨き粉を選ぶことです。フッ素を摂取すれば、カルシウムがより歯に付着し、虫歯菌の活動を抑制することができます。歯のエナメル質を強化する効果もあるので、フッ素入りの歯磨き粉を選んで、歯磨きをするとよいです。

デンタルフロスを歯ブラシと併用すれば、歯垢を約80%除去できるので、初期虫歯の治療法としておすすめできます♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする